お知らせピックアップ

愛され続けて半世紀 そしてこれからも

千日前に寿司屋や菓子屋を営んでいた 「わなか」は近所の子供に親しまれていた 町によくある店でした。
その軒先でたこ焼を焼き始めたのが 現在の”たこ焼”としての「わなか」の ルーツになります。

その後に菓子屋をやめ、たこ焼屋として 「わなか」は営業します。

なんば花月が現在の場所に移転し千日前に 活気が出始め、芸人さんや観光客に 知られるようになりました。
そして現在では千日前では有名な たこ焼屋として日々行列ができ人気店として 営業しています。

味に歴史あり。情熱あり。
長年に亘るおいしさへの探求。
こだわりがあります。

皆様に「おいしい!」と言って頂ける事が 何よりの幸せです。

わなかNEWS

最新情報

2019.01.27 メディア MBSラジオ サンデーライブ ゴエでSHOW! New
×
新大阪駅店から生放送を行い、きんめ鯛さんにお越し頂きました。


https://www.mbs1179.com/goe/
2019.01.15 メディア 輝け!たこ虹CMソング大賞「謎の新メンバー篇」 New
×
たこ焼道楽わなか「たこ焼き」CMを作成頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=V-tGlRig28I
2019.01.19 メディア 関西テレビ ウラマヨ!
×
1月19日(土)放送 ウラマヨ!にて天四店をご紹介頂きました。
ブラックマヨネーズさん、浅田真央さんにご来店頂きました。
2019.01.15 メディア るるぶ大阪ベスト❜20 掲載
×
千日前本店をご紹介頂きました。
2019.01.12 メディア テレビ朝日 スゴ~イデスネ視察団
×
1月12日(土)放送 スゴ~イデスネ視察団にて道頓堀店をご紹介頂きました。
https://www.tv-asahi.co.jp/shisatsudan/

過去のお知らせはこちら

ただ今募集受付中です。

わなかのこだわり

生地

そのままでもおいしい、 わなかのたこ焼の秘密は生地にあり。
塩分、ダシを程よく効かせ、 季節により変わる粉の性質まで 研究を重ね、飽きの来ない味に。

たこ・具材

味のアクセントになる無着色の 「塩ショウガ」「天玉」「青ネギ」そして「たこ」。
きめ細やかな小麦粉の生地に 「たこ」から出る旨味もあいまって わなかのたこ焼 が完成します。

銅板

わなかのこだわりのひとつ。
熱伝導がよく、 強火で焼きあげる事により 表面をうすく、カリッと 中はトロ~リした食感に。

焼き師

熟練した焼き師による、 串一本で焼き上げる技の賜物。
一つ一つ丁寧に、一人一人のお客様との 一期一会を大切に、日々精進しております。
常に焼きたてをお客様に提供したい。
という想いがここにもあります。

味つけ

わなか特製ソース
甘味・酸味がほどよく効いた フルーティーなソース。
老若男女人気No.1!
釜炊き塩
わなかと言えば塩!とお客様から大人気。
カリッとした食感とそのままの生地の味を楽しめます。 ミネラルたっぷりの苦味が少ない、沖縄産の塩です。
ピリ辛ソース
ガツンとくる旨辛な味は 一度食べればやみつきに。
だし醤油
昔から変わらず人気。 わなかの特製だし醤油は こうばしい香りただよい 青のりをかけて食べると さらにおいしくいただけます!!

わなかのメニュー

わなかの店舗一覧

わなか会長が教えます!!ご家庭でおいしく焼ける!たこ焼の作り方

正社員・アルバイト募集中!詳しくはこちら

上へ戻る

上へ戻る