わなか情熱の歴史
わなかのメニュー
わなかのメニュー
わなか店舗の紹介
スタッフ募集
オンラインショップ
会社概要
わなかLINE QRコード

友だち追加数

トップページ > わなかの歴史
わなかの情熱の歴史
愛され続けて半世紀。そしてこれからも。

千日前に菓子屋として営業していた「わなか」は
近所の子供に親しまれていた町によくある店でした。


その軒先でたこ焼を焼き始めたのが現在の”たこ焼”としての「わなか」のルーツになります。


その後に菓子屋をやめ、たこ焼屋として「わなか」は営業します。


なんば花月が現在の場所に移転し千日前に活気が出始め、芸人さんや観光客に知られるようになりました。


そして現在では千日前では有名なたこ焼屋として日々行列ができ人気店として営業しています。
味に歴史あり。情熱あり。
わなかのたこ焼は、外はカリッと、中はトロッとした大阪独特のたこ焼です!

皆様に「おいしい!」と言って頂ける事が何よりの幸せです。

長年に亘るおいしさへの探求。こだわりがあります!スピリットがあります!

そのおいしさの秘密を少しご紹介させて頂きます 。
たこやきわなかのページトップへ戻る
セレッソ大阪 いわて三陸 復興食堂
たこやき道楽わなか
株式会社 和なか
556-0016 大阪府大阪市浪速区元町2-8-21
TEL 06-6195-8200
トップページ会社概要お問い合わせ
Copyright© 株式会社和なか ALL RIGHTS RESERVED .   たこ焼道楽わなかのホームページに記載されている文章、画像等の無断転載を固く禁じます